伝言ダイヤル000

伝言ダイヤル000は、日記型エンターテイメントです!

アバンチュールはぜったいダメ

トレンドのプロポーズの言葉はどんなかな?わりと興味あるなあ。飲み会でメールアドレスもらった人に告白しようかな。となにげに考えたり。
できるだけお見合いは利用したくないし、あと4ヶ月くらいは頑張るかな!しかしHAPPYなのが一番ですね。やっぱりマッチングサービスにも長所はあるから使用しない手はないね。
ドラマにあるような求婚をされるにはどんな場所がいいかなー?昨日も年不相応な男女カップルを見たけど、ああいうのも楽しそうで愉快なものだね。
選定に厳選を重ねているうちに好みなオトコはとられていくのよねぇ。しかし交際相手を選択するのに恋愛占いはどうなんだろう?わたしの周りの結婚意識のある先輩たちはマッチングサービスも婚活として考えているね。きっちり異性を受け止めることができるくらいの器の大きさが大事なんだなぁとつくづく思う。
いっぱいの結婚資金はそれほどは肝要でないけれど、あるに越したことはないね。いまいち評判のファッションには疎いけどワタシなりには他で奮闘を意識しているつもり。
夏休みくらいまでには一心同体になれる男の人を見つけられると楽観視していたけど・・・(--;)。でも、おつきあいから夫婦になってもお互い言い争いは避けるべきだけど、それは厳しいことよね。
経済状況は重要だけど、最近は彼氏とのデートのときは割勘が通例って聞くし。予想外。けど希望は高く持たないとね。

カテゴリー:日記

イジワルな男の子も困りもの

できれば結婚活動 がうまくいく確率をいつでも信じていたいよ。ちなみに、婚活に関してはヒマを作らないというのは鉄則なのよ。
これから先どんな出会いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。確実に異性を尊重することができるくらいの器の大きさが大切なんだなぁとつくづく思う。
結婚活動 の手法はいろいろあるけど、イザとなったら結婚相手紹介サービスもオーケーよね。ずっと単身なのを回避する点は性格を磨くことだと思うなあ。
それにしても婚活を始めてみたものの、未だにいろんなことが怖い。ちょっと巡り会いに関しては大胆な男だと好意が持てるものでしょ。ブライダルなんかイメージしちゃうとずい分意欲が高まるなあ。私って単純ね。そこそこ出合いに関しては大胆な男だと親愛感が持てるものだよね。
無意味な出合いはできればしたくないけど、厳しい課題ね。それにしても依然として恋愛の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。
うんうん、しんどい一日を終えた後の至福なヒトトキは彼と居たいものだねェ~。あたしもいつか家族を持ったら料理が毎日。そう考えると大変よ。

カテゴリー:遊び

男の人との巡り会いが…

希望が高い位置にあるあたしにはいっぱいの挑戦が必要だよねぇ。こっそり職場恋愛を狙っているけど、たいていはは困難なのよね。
最初はアドレス交換でもなかなか勇気のいることね、本当に。けどもし結婚したら不倫はきつい問題だよね。ホントに。
両親はあたしの花婿姿が早く見たいってケータイ電話かけてきたからなぁ。この頃気になっているひとは、私に携帯電話番号聞いてこないし。なんかドン引き。
しかし目標は高く持たないとね。相手に求めるラブって、なに?と最近は変なことを想像してみたり、今のワタシは変だね(ノ ゜Д゜)ノ。
やはり公私でいざこざが多数あるあたしは通例じゃないのかな?例えてみればスリムな女の子は男心をくすぶるのかしら。と思ってみたり♪。
わたしと同世代の女の人の現況はどうなんだろ!?例えばメガネが似合う女の子は男ごころをくすぶるのかしら。と思ってみたり(^^)。高知にいる料理が上手い後輩はこれからゴールに向けて最後の奮闘らしい。いいなあ。しっかりしたセンスの持ち主って草食男子にはなかなかいないと思うのはわたしだけ?
わたしと同世代の女性の現況はどうなんだろ!?男女関係には友情?が基本的に無いと思うから、予想外なことで離別になったりするものだよ。
ああ、公私でもめごとが多数あるあたしは標準的じゃないのかな?時折プラトニックなのもなぜだか意欲が上がるものでしょ。
何といっても、甘い言葉を言う男には意外と弱いのよね♪。

カテゴリー:日記

ケチな男の子も困りもの

例えてみればだけど、王子さまのような理想の彼氏が現れないかと妄想しても無駄だよね。べたぼれで惚れるめぐり合いをしたい!
例えてみればだけど、王子さまのような理想の彼氏が現れないかと妄想しても無駄だよね。ひそかにサラリーマンとの職場婚を狙ってたりして♪。ていうか、手軽なのは職場恋愛か結婚相談所だなあ。でも冒険もしてみたい気もする。
もう夏休みかぁ・・・。ひまだなあ。ぜひ短髪のひとで積極的なひとがワタシにはベストだなあ。理想論過ぎ??
あたし的にはケンカはOKとしても、アバンチュールは絶対駄目なのかなー。次回チャンスがあったときには思い切ってホントに逆玉に乗ってみようかとも考える
来週の土曜日は学生時代の友人で集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。最初はアドレス交換でも結構勇気のいることね、ほんとうに。確率的には生涯独り暮らしというのもあるのだから、女盛りの今が必須だよね。香川にいる色っぽい友達はこれからゴールに向けて最後の努力らしい。いいなあ。
ブライダルなんかイメージしちゃうと十分動機が高まるなあ。わたしって単純ね。同じ価値観のメンズとの交遊は本当に興味深い体験だろうなー。
時たま迷いもあるけどきっちり前に進むしかないかなと思う。例えていえば好きな時にべたぼれな男女関係を実現したいね。
単身だとヒマなときにいつでも遊びにいけるし生活がカンタンでいいんだけどなんとなくむなしいよね。

カテゴリー:婚活

同僚から彼氏へ進展

あ、浮気がバレておつきあい停止になった男の子の後輩は今頃どうしているのだろう?自分が「シングル」という現況は別の視点から見ると安堵できるものかも、とときには思ったりもします。
話は変わるけどスポーツマン風の芯の強いオトコでも話が急に下ネタになるとちょっと失望するかなあ。確実に異性を受け止めることができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。今度の日曜日は同僚の結婚式だけど、自分の花嫁衣裳を想像してしまうかも。
それはそうと、ハッキリしたメンズは努力家な女の人が好みなんだよね。あたしの周りの結婚意識のある先輩たちは結婚相談所も婚活として考えているね。
とはいっても考えてみれば外面と個性は両方大事だね。徐々に電撃婚していく級友も出てきて複雑な心境なんだなー。
あ。そうそう、男の子の好きなランデブースポットって、どこだろう??無駄な巡り逢いはできればしたくないけど、難しい課題ね。
けど、どうせなら高身長のオトコと交際したいですね。コンパでメイルアドレスもらった人にアプローチしようかな。となにげに考えたり。この前付き合っていた人とは4ヶ月も連絡取らなかったときもあったから、ベタ惚れな関係を維持するにはもっと一心同体でいるほうがいいと思うよ。
一段と自分磨きに踏ん張りが必要なんだよね。本当のことはワタシにはわからないけど、結婚相手に求める目標は高いらしい。
理想をいえば夫婦になってもくちづけができる男女関係を継続したいよ。だけど無駄なお付き合いだけはイヤだ。

カテゴリー:日記

草食系男子が好み

可能性的には生涯独り暮らしというのもあるのだから、女盛りの今が大切だよね。女性としてはセクシーさがあるほうが長所があるわけだし。
予感を信じて生きていきたいよ、ほんとうに。遅くても2年後には確実に結婚して幸運になってやるわよー。
わたし的には口論は大丈夫としても、浮気は絶対ダメだねー。ちなみにおとといは知り合いからカレについて色々な話が聞けたから面白かったよ。
人間関係は慎重に吟味かあ・・・。わかるわかる。未婚だとひまなときにいつでも遊びにいけるし生活が手軽でいいんだけどなんとなく空しいよね。
ファッションも化粧もばっちりキメて行った飲み会に限って、理想の男性がいないなんてことも。うんうん。うんうん、スポーツ選手みたいなメンズ達とコンパしたいなー。経済状況は必須ね。
いくら空気が読める男の子でも稼ぎは魅力として大切よね。そうかー、お気に入りな男子には親近感が態度に出るよね。
恋人にするなら空しいときはいつでもそばにいてくれる男子がいいさ。男って、男性心理をうまく使用すると案外コントロールしやすい生き物なんだなー(^^;)。不貞 は絶対許せないけど、男ごころもちょっと理解してあげないと破局なんてことも。根本的に大人の交際、大人のラブロマンスに興味があるわけだし、私。
最近徐々にだけど変わっていく自分をこっそり誇らしく思うあたし。それにしてもシングルの気楽さも楽しみの一つだよね。わかるよ。

カテゴリー:結婚

地味すぎな女の人はモテないね

ベタボレな関係を持続するポイントはなんなのかなー?めぐり合いはいつあるかわからないから、洋服には毎日配慮しようと思ってはいるけどね。
確かに結婚活動 は大変なことだけど興味深いこともあるからまあいいか。。。けど独り者の気楽さも楽しみの一つだよね。うんうん。最近だんだんだけど変わっていく自分をひそかに誇らしく思うワタシ。
そういえば今日は同僚から彼についてさまざまな話が聞けたから面白かったよ。ま、ゆっくりと前進していけばいいさ。急にがんばっても疲れるだけね。
次第に男っぽい良く話すわたし好みの男の人とは出会えなくなっていくんだろうなあ。さみしいよ。それから、男子のカッコいいファッションはドキュンとくるアピールポイントで艶っぽさアップだから。
ある程度恋愛経験が豊富というのはアドバンテージなんだけどなあ。ワタシはどうなの?とはいっても婚活を始めてみたものの、依然としていろんなことが大変。
そういえばこの前ある人とアドレス交換したけどメールが来ない。どうしよう?(ノ ゜Д゜)ノああ、ラブのあるキスが待ち遠しい(^^;)。わたし的には言い争いはオーケーとしても、不貞 は絶対駄目なのかなー。
新しい出逢いにはいつも満足するし面白いものだよね。ダイスキな男子の前で空回りトークなんかしたらガッカリだけど、それならばセクシーさで勝負かな。
見込み的には生涯独りぼっちというのもあるのだから、結婚適齢期の今が大切だよね。責任感のある男の子との交際は本当に愉快な体験だろうなー。

カテゴリー:結婚

ケンカは離別の原因

確実に異性を尊重することができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。ぜひ人柄を共有しあえると密接になれるね。お付き合いも長続きするだろうし。
どんどん自分磨きに気負いが必要でしょうね。不倫は絶対許せないけど、男心もなんとなく理解してあげないと別れなんてことも。
だれか、シンプルにやんちゃな男子と両想いになれる手法を教えてくださいよ・・・。そろそろワタシの片恋も4ヶ月で終わりにしなきゃ。
考え方っていうか、趣味が大人なのが最低条件だね。どう?じつはあしたはある誘いがあるけどそれほど嬉しくないから残念。
人間関係は用心深く選定かあ・・・。わかるよ。つぎのラブロマンスで駄目なようなら婚活は挫折だね(-_-;)。
相手に心を見抜かれるのは怖いけど、感情を伝えられないのはもっと心配よね。シングルだと口論すらできないから意外と空しいんだよね。だけど希望は高く持たないとね。天真爛漫なメンズとのおつきあいは相当愉快な体験だろうなー。あ。そうそう、自分磨きの手段はたくさんあるね、ダイエットや習い事とか。私もなにかしないと・・・。
自分が「シングル」という実態は別の視点から見ると安心できるものかも、とときどき思ったりもします。女ごころを理解できる男の人はほとんどの場合予想外と少ないものですねー。

カテゴリー:日記

なにげに職場恋愛狙いな私

無責任なひとでも実際に交遊してみると意外にポジティブな個性な場合もあるから面白いのよね。無益な巡り逢いはできればしたくないけど、難しい課題ね。
あー、心の広いオンナになりたい!勘でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める性格の部分で行動すればいいはず。
基本的に相手の価値観と自分の観点は違うから、いろいろな点で大変ですね。遂次婚期が過ぎていくと感じるとときたま鬱なのかなあと思っちゃう(T0T)。
直接気持ちを伝えられなくても携帯電話では想定外にうまく気持ち伝えられるものだから変よね。例えていえばいつでもベタボレな男女関係を実現したいね。
それにしても、おつきあいから夫婦になってもお互い喧嘩は回避するべきだけど、それは困難なことよね。あ。そうそう、自分磨きの手法はたくさんあるね、ダイエットや習い事とか。ワタシもなにかしないと・・・。例えてみれば色っぽい女の子は男性心理をくすぶるのかしら。と思ってみたり(笑)。まあ、何といっても適齢期を逃して晩婚を目指すもの困難なような気がするわね。
例えてみればかわいいオンナは男ごころをくすぶるのかしら。と思ってみたり(笑)。ケンカで別れた彼氏とよりを戻すなんてこともこっそり考えるとOKと思えるね。今後の結婚活動 はインターネットとかeメールでますます盛んになっていく気がするんだよね。

カテゴリー:仕事

--power links--

  


↑↑電話番号一覧☆クリック↑↑

最近の投稿
携帯一体で出来る特長
電話ひとつだからお父さんにイイ
テレフォンクラブのNG項目はネガティブな話
地方が強いのは人妻の行動範囲は狭いから
サービスポイントで女性の質をリサーチ
円光の相場
ケータイだけで出来る特長
ツーショットダイヤル出会い系より安心感があるから即日のエッチができる
カテゴリー
日記 (44)
恋愛 (47)
結婚 (48)
婚活 (56)
仕事 (54)
遊び (48)
サクラ (25)
ラッキーナンバー (20)
テレクラの料金 (21)
円光について (24)
会話のコツ (22)
テレクラのコツ (20)
飛燕について (24)
テレフォンセックス (22)
テレクラの歴史 (14)
アーカイブ
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
Copyright © 2009 伝言ダイヤル000 . All rights reserved