伝言ダイヤル000

伝言ダイヤル000は、日記型エンターテイメントです!

飲み会で艶っぽさをアピールしたい

様々な生活スタイルがあるけど、相手を尊重することは交遊するなら肝要だと思うね。このところ次第にだけど変わっていく自分をこっそり誇らしく思うわたし。
本当のところ遂次周りは既婚者が増えてきている。シングルは肩身が狭いのなんの。定期的に男ごころを分かり合うことができる心広い妻になりたいものよね。
しかし、交際から夫婦になってもお互い言い争いは避けるべきだけど、それは厳しいことよね。ワタシも早くワンサイドラブから解放されて結婚活動 に集中しよー、っと(*^^*)。
ドラマにあるようなプロポーズをされるにはどんな場所がいいかなー?できれば趣味を共有しあえると密接になれるね。交際も長続きするだろうし。
目標を高く持ちすぎるとラブロマンスが億劫になってしまうから柔軟に対応したいね。べた惚れな関係を継続する要はなんなのかなー?
装いも化粧もばっちりキメて行った合コンに限って、目標の男性がいないなんてことも。分かるよ。昨日友達からもらった電子メールによると初恋の相手が結婚申し込みされたみたいでなぜかどん引きなのだ(T0T)。
それはそうと洗濯の腕を上げたら男の子はそういうファミリー的なフェミニズムにべた惚れかも。先週月曜日の合コンでは建築家と知り合ってあまりに感動して知り合いにケータイ電話かけちゃったよ。
草食系男子には肉食女子でも全然大丈夫さ。と開き直るわたし。寿退社してった親友は半年間も結婚活動 頑張ったんだよね。えらい!こっそり至福な妄想とかしちゃいそう(^^)それはそうと渋い気が利くオトコでも話が急に下ネタになるとちょっとドン引きするかなあ。
石川にいるセンスの良いトモダチはこれからゴールに向けて最後の頑張りらしい。いいなあ。やっぱり好きな男子には好意が態度に出るよね。
相手に心境を見抜かれるのは怖いけど、内心を伝えられないのはもっと辛いよね。はやりのプロポーズの言葉はどんなかな?比較的興味あるなあ。

カテゴリー:遊び

お薦めの異性占いはなにかな?

私的には草食男子もオススメー!えーっと、マッチングサービスにも利点はあるから活用しない手はないね。
お互いの性格の違いをきちんと留意しあうことも恋愛のかなめね。きっちり異性を分かり合うことができるくらいの器の大きさが大切なんだなぁとつくづく思う。
昨晩同僚からもらったE-MAILによると初恋の相手が求婚されたみたいでなぜか失望なのだ(T0T)。そういえば恋愛と結婚資金は別問題だから、経済状況も大切ってことだね。
基本的に女心のわかる男性にはなぜか親近感がもてるね。たとえタイプでなくても。自分が「独り者」という現状は別の視点から見ると楽観視できるものかも、とたまに思ったりもします。
そもそも、甘い言葉を言う男には意外と弱いのよね(*^^*)。あたしに至福が訪れる機会はいつなのかなぁ。
そろそろあたしのワンサイドラブも8ヶ月で終わりにしなきゃ。飲み会でeメールアドレスもらった人に接近しようかな。とひそかに考えたり。例えてみれば時を構わずラブラブな男女関係を実現したいね。パーティーでメールアドレスもらった人にアプローチしようかな。とこっそり考えたり。悩み事を分かり合うような仲が最高の夫婦仲なんかな。
ちゃんとした個性の持ち主って草食系にはなかなかいないと思うのは私だけ?本当はE-MAILだけでモテるような書き方があればベターよね。
山口にいる私の両親はたいしてわたしの婚活に口を出さないからまあ気楽。多くの男性と遊びたい。それにしても、甘い言葉には入念に対応しないとね。

カテゴリー:婚活

独り暮らしで寂しいときには…

だけど未だに恋愛の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。セクシーさは女子には重要だけど色気だけで男子を釣るのもどうかと思うわ。私は無理ね。
ブライダルなんかイメージしちゃうと十分モチベーションが高まるなあ。わたしって単純ね。でもね、逆に結婚願望が強すぎなのはダメなの?とこのごろふと思うのよ。女性としては艶っぽさがあるほうがメリットがあるわけだし。
わたし、比較的パーソナリティーはいいほうだと思うんだよね。ぜんぜん大丈夫よね。ふと、ふとしたときの横顔がカワイイって、前の彼が言っていたのを思い出したよ。
タイミングを掴んだら、あとは頑張りしかないよ・・・。奈良に引っ越したトモダチはもう彼から部屋の合鍵をもらったそうだから、まさに密接な関係なんだねー。
高知で公務員やってるメンズの先輩は忙しくて出逢いが少ないんだって。それも悩みだね。結婚願望をしょっちゅう維持するように頑張るかな。
話は変わるけど前回ある人とアドレス交換したけどメールが来ない。どうしよう?(-_-;)たいていの場合、タイプな男の人は背の高い人で優しい人かな。そうそう、贅沢?例えてみればいつでもベタ惚れな男女関係を実現したいね。
草食男子には肉食女子でも全然問題ないさ。と開き直るワタシ。話は変わるけど、下ネタ好きな友達によると、男ごころは性的魅力で変えられるという単純なものだそうだね。

カテゴリー:遊び

愛情が持てるオトコを逃さないで!

そういえば、昨晩の飲み会で隣にいたメンズ、ワタシにべたぼれ?と思った。間違いなく異性を受け止めることができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。
それにしても交遊相手を吟味するのに恋愛占いはどうなんだろう?あたしくらいの年齢になると彼と同居しているひともたくさんいるのかな。ホントに羨ましいよ。
そういえば、婚活に関してはひまを作らないというのは鉄則なのよ。女子としては愛嬌があるほうがメリットがあるわけだし。
パイロットみたいに経済観念がちゃんとしている男性がいいなあ。どんなにお気に入りな彼ができても家庭志向でないと困るものだよね。
ますますモテる女の子になりたいと思う今がハッピーなのかも。メンズにとってはオンナのふとしたときの横顔もアピールポイントとなるらしいね。うーん、わかんない。
悶着あってまたいざこざ、というのは婚活では避けられない気がしていますよ(--;)。依然として相性占いはブームなのだろうか?やってみたら想定外に当たるかも!?
やんちゃな男が好きだけど、元気がない人だったらがっくりでしょうね。想定外なこともあるし時々挫折感もあるものだね。けど私はやってみせるぞー!
それはさておき、髪の長い女の子のほうが恋愛には優勢かなとひそかに思うよ。目標が高い位置にあるあたしには多数の挑戦が必要だよねぇ。このところ8ヶ月間も片想いのひとがいるけど、恋人にするにはいささかのためらいがあるんだよね。
それにしても至福なのが最もですね。結婚願望を毎日保持するように頑張るかな。
それはさておき、自分磨きの手法はたくさんあるね、ダイエットや習い事とか。ワタシもなにかしないと・・・。現在急に若返った?とこっそり勘違いしているあたしはむなしい(ノ ゜Д゜)ノ。
うーん、希望は1年後にはプロポーズされることなんかなー。

カテゴリー:遊び

偉そうなオトコも困りもの

予感を信じて生きていきたいよ、ほんとうに。ゴールデンウィークくらいまでには一心同体になれる男の人を見つけられると楽観視していたけど・・・(--;)。
ちなみにそこそこ年を重ねるといっそうお化粧が濃くなるから留意しないと(^^ヾ)。それから、男子のダイスキな外食場所って、どこだろう??内面重視型と外面重視型のどちらかといわれれば、そうそう、難しい選択。
なにげにHAPPYな妄想とかしちゃいそう(*^^*)でも婚活を始めてみたものの、依然としていろんなことが大変。
新しい巡り会いにはいつも満足するし興味深いものだよね。やっぱり今日は相当疲れたー。独り暮らしじゃなかったらなぁ。
とはいってももし結婚したらアバンチュールは難儀な問題だよね。ホントに。今気になっているひとは、あたしにケータイ番号聞いてこないし。なんか気落ち。えーっと、お見合いにも利点はあるから使用しない手はないね。このところはつくづくさまざまな男の人がいるなあ、と念入りにチェックしているけど。
婚活のやり方はいろいろあるけど、イザとなったら結婚相手紹介サービスも大丈夫よね。現在突然若返った?とこっそり勘違いしているあたしは人恋しい(泣)。
それはさておき昨晩は友達から彼氏についていろいろな話が聞けたから面白かったよ。例えていえばだけど、王子さまのような理想の彼が現れないかと妄想しても無益だよね。

カテゴリー:遊び

--power links--

  


↑↑電話番号一覧☆クリック↑↑

最近の投稿
携帯一体で出来る特長
電話ひとつだからお父さんにイイ
テレフォンクラブのNG項目はネガティブな話
地方が強いのは人妻の行動範囲は狭いから
サービスポイントで女性の質をリサーチ
円光の相場
ケータイだけで出来る特長
ツーショットダイヤル出会い系より安心感があるから即日のエッチができる
カテゴリー
日記 (44)
恋愛 (47)
結婚 (48)
婚活 (56)
仕事 (54)
遊び (48)
サクラ (25)
ラッキーナンバー (20)
テレクラの料金 (21)
円光について (24)
会話のコツ (22)
テレクラのコツ (20)
飛燕について (24)
テレフォンセックス (22)
テレクラの歴史 (14)
アーカイブ
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
Copyright © 2009 伝言ダイヤル000 . All rights reserved