伝言ダイヤル000

伝言ダイヤル000は、日記型エンターテイメントです!

明朗な女性はモテるよ

パーティーでメールアドレスもらった人に告白しようかな。とこっそり考えたり。他人の恋愛観を理解しておつきあいするのはほんとうに困難なものなんだね。
けど男の吟味はとことん用心深くやりたいものなのよ。だれか、簡単に家庭的な男の子と両想いになれる手法を教えてくださいよ・・・。しかしまだまだラブロマンスの古傷があって躊躇しちゃうんだよね。
目標が高い位置にある私にはいっぱいの挑戦が必要だよねぇ。たくさんの男子と遊びたい。だけど、甘い言葉には入念に対応しないとね。
面白いオトコとの交遊は凄く楽しい体験だろうなー。しっかりした人柄の持ち主って草食系男子にはなかなかいないと思うのは私だけ?最も艶っぽさが出る身なり買いたいけど大胆すぎるのもダメよね。根本的に女ごころのわかる男の子にはなぜか親近感がもてるね。たとえ好きでなくても。
大好きな男の前で空回りトークなんかしたらガッカリだけど、そんなときには艶っぽさで勝負かな。無駄なめぐり合いはできればしたくないけど、難しい課題ね。経済観念は大切だけど、最近は彼氏とのデートのときは割勘が通常って聞くし。予想外。

カテゴリー:仕事

興味深いメンズがいいな

例えてみればだけど、王子さまのような理想の彼氏が現れないかと妄想しても無益だよね。不倫は絶対許せないけど、男ごころもある程度理解してあげないと別れなんてことも。
まあそこそこ違和感があっても生活スタイルが合うというのがいいよね。恋には意外なごたごたがつきもの。そしたら必要以上に反応しないことがお勧めだね。やはりマッチングサービスにも利点はあるから使用しない手はないね。
いざというときはアタックできる勇気は大事ですよね。多くの男子と遊びたい。とはいっても、甘い言葉には慎重に対応しないとね。
ところで、育児のできる女子には憧れるなぁ。見習おう。次第に電撃婚していく級友も出てきて複雑な内心なんかな。
ま、ゆっくりと前進していけばいいさ。急にがんばっても疲れるだけね。それはさておき、十分遊びなれているわたしでも、時折初対面はマジで緊張するもんさ。ユーモアのある男性とのおつきあいはとても興味深い体験だろうなー。このごろ急激に若返った?とひそかに勘違いしているあたしはむなしい(T0T)。
あ。そうそう、男子のカッコいい装いはドキュンとくる魅力で愛嬌増加だから。たいていの場合、お気に入りな男は学歴のある人で同じ価値観の人かな。やっぱり贅沢?希望が高い位置にあるわたしには多くのアタックが必要だよねぇ。

カテゴリー:結婚

プラトニックなLOVEと婚活

ちかごろは確かにプラトニックな恋愛観を持った人は少ないけど、たいていは気にしないよねぇ。確実にチヤホヤされる方法を誰か教えてください。
草食系には肉食女子でも全然オーケーさ。と開き直るあたし。実際のことはあたしにはわからないけど、結婚相手に求める希望は高いらしい。ちょっと好きな時に会える甘い関係というのは同棲はじめたらどうなるんだろう?と不安。
日頃から自分磨きだね。華美になりたい。ちなみに仮に彼氏と共同生活をはじめる前にはどんな点を意識したらいいのかな。
ラブロマンスは齢に関係なく楽しみたいね。恋といってもやっぱり面白い会話のできる関係でないと飽きるものですね。んー、、今度合コンがあったら艶っぽさでちゃんと彼氏をゲットしたい!ひそかにサラリーマンとの職場婚を狙ってたりして♪。
人それぞれピッタリな人間関係は違うものだよね。確かにね。私くらいの齢になるとカレと同居しているひとも多くいるのかな。本当に羨ましいよ。
ときたまシングルライフでやりたいことをやってから婚活を始めるのも最良と思うよ。恋には予想外な問題がつきもの。そういうときには必要以上に反応しないことがお奨めだね。

カテゴリー:遊び

--power links--

  


↑↑電話番号一覧☆クリック↑↑

最近の投稿
携帯一体で出来る特長
電話ひとつだからお父さんにイイ
テレフォンクラブのNG項目はネガティブな話
地方が強いのは人妻の行動範囲は狭いから
サービスポイントで女性の質をリサーチ
円光の相場
ケータイだけで出来る特長
ツーショットダイヤル出会い系より安心感があるから即日のエッチができる
カテゴリー
日記 (44)
恋愛 (47)
結婚 (48)
婚活 (56)
仕事 (54)
遊び (48)
サクラ (25)
ラッキーナンバー (20)
テレクラの料金 (21)
円光について (24)
会話のコツ (22)
テレクラのコツ (20)
飛燕について (24)
テレフォンセックス (22)
テレクラの歴史 (14)
アーカイブ
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
Copyright © 2009 伝言ダイヤル000 . All rights reserved